美容アドバイザーの 清水理恵です。


いつも ブログを読んで頂きありがとうございます。  


私が最強ブスだったお話をしますね。


21歳でエステサロンに勤務していた時に、私は、一生懸命勉強して売上目標をハイスピードで達成してました。


すると、私は、、、


『店長。私もっと成長したいから○○店に行って一番売上あげてる○○さんと切磋琢磨したいから異動出来ますか?ここには、ライバルがいないんですよ、、』


すると、、当時のK店長が、


『清水は、本当にいつも売上やお客様に一生懸命で感謝してる。ありがとう。ただ、清水が売上あげれているのは、誰のお陰かわかる??』


『誰の??いやいや。私の努力ですよ』


K店長

『清水が、いち早くお客様に売上の話をする為に○○さんは、いつも清水の使った機械を片付けてくれてるの気づいていたか??』



私は、、はっとしました、、、


天狗になっていた私が恥ずかしかったです。


ポリポリ、、

{BB4E2F91-A1C5-4F48-B41D-5D7AC09199D1:01}


次の日から、いつも一目散に受付に行く私が、チラッと○○さんを見るといつも私が早くお客様とお話が出来るように、片付けのフォローしてくれてる事に気づきました。


私が売上を上げれているのは、○○さんに支えられてるからだと。


○○さんは、月のような存在で売上も抜群に上げる同僚ではありませんでした。


『店長。私はまだまだこのお店でやることがある事に気づきました。○○さんがいつもフォローしてくれたので、今度は私が、○○さんに私の得意な売上の上げ方、話し方を与えます』


○○さんが、そのあと全店一位を上げ続けたのは言うまでもありません。


今思うと、自分が自分がとなっていました。


最強ブスだったなーと。


ただ、、そこで気づきを下さったK店長に本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。



『私が私がのを捨ててお陰お陰ので生きる』

早くに学ばせていただきました。

人は変わろうと思えば何才からだって変われます。

ダイエットもそうです。

こうなりたい!

スタイルよくな

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新 絶対に痩せられる100のルール
体験カウンセリング
  • facebook