ダイエットアドバイザー 3ヶ月で10kg痩せさせる清水理恵 です。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

10代の頃の私は、よく部活で動いていましたし、バイトが飲食店でしたので、フロアを動き回っていたので、野菜を食べなくても、食べたものをエネルギーに変えていましたので、ダイエットなんて気にしていませんでした。

母親がせっかく野菜を用意してもいつも残していました。

セロリ、ブロッコリー、トマト、きのこ、春菊、えのきなど本当に食べませんでした。

すき焼きなんていつも、お肉と卵に醤油をかけて生卵ご飯にして食べていたくらいです。

「もうそんな食べ方したら周りに嫌われるよ。」が母親の口癖でした。

でも、嫌いだったので、食べませんでした。(笑)

そして、本当に28歳の時に太ってしまいました。でも、痩せて、自信を取り戻して、好きな服をきていつでも、同窓会に呼ばれてもいいように、そして、、

いつウエディングドレスをきてもいいように、40㎏代をキープしたかったのです。

だから、嫌いな野菜を本当に食べました。でも、、、

野菜を食べたら得られるものが沢山ありました。

●疲れない

●肌の調子がいい

●吹き出物がでない

●風邪になりにくい体になった

●イライラが減った

●食事を心おきなく美味しく食べれるようになった。

こんなに沢山私にはメリットがあったのです。

今では、毎食野菜を食べるようにしています。

パスタとドリンクセットがしかなかったら、必ず単品でサラダと野菜スープをつけるようにしてますし、

焼肉を食べる時は、焼き野菜に、キムチに、サンチュを巻いて食べるようにしてますし、

家でも、納豆の上にキムチをのせたり、お野菜は必須です。

嫌いでも、体に得られるものがあると、長く続けられるのですね。もう9年になります。

お野菜が、嫌いでもまず初めてみると、私のように野菜が無いと嫌!となりもう好きなものを食べても痩せれる体を

手に入れられます。

特に季節のお野菜、しかも、その土地の出荷したものにしましょう。

神奈川県なのに、他県のものは、送られてくるまで時間がかかります。

何でも新鮮な方が栄養価が高いですからね。

あまり、ストイックになりすぎないように、してくださいね。

FullSizeRender

 

ダイエットアドバイザー 3ヶ月で10kg痩せさせる清水理恵でした。